公開履歴
多色な薬

バイアグラは世界初のED(勃起障害)治療薬として世に登場しましたが、効果が強すぎるという声もあります。
病院を使わなくてもバイアグラは通販で購入することもできるが、念のためバイアグラの注意事項などを医師に確認してから購入されると安全です。
空腹時に飲まなければならないことや、効果持続時間が4~5時間しかもたないこともあり、使いにくさも指摘されています。
それに比べると、シアリスやレビトラは食事の影響を受けにくく、効果が長かったり、即効性がある薬に改良されています。
有効時間が長く使用しやすいシアリスは、週末に旅行など行く時に使うという理由で人気の薬となっています。
レビトラは3つの治療薬の中で一番効果があらわれるのが早いと言われているため、即効性を求める男性には好まれるようです。
薬の効果が強いということは、それだけ副作用も強いということです。
つまり、バイアグラは効果が強すぎるだけに、副作用が強くあらわれてしまう可能性が高いということです。
バイアグラの副作用で報告されているのは、血管拡張(ほてり・紅潮)、頭痛、鼻づまり、などです。
稀に視力が低下したり、突発性難聴が起こることもあります。
ほとんどがほてりや鼻づまりといった副作用ですが、中には重篤な副作用が出てしまう危険性もあります。
副作用が弱いものを選びたいのならば、第三世代のED治療薬のほうがおすすめです。
第三世代の治療薬の特徴は、効果持続時間が長いことです。
約1日半もつので、シアリスはウィークエンドピルとも呼ばれています。
効果持続時間が長いということは、効き目を抑えなければいけません。
そのために、バイアグラよりも効果が弱めに作られています。
そのおかげで、副作用も軽くてすむと言われています。
また、バイアグラだと勃起力が強すぎてカチコチになってしまうけれども、第三世代の治療薬は効き目がマイルドなので自然な勃起の状態に近いと言われています。
ただし、勃起不全など症状が重い人の場合には、効き目が強いバイアグラでないと効果がでない場合もあります。
まずは医師に相談して、症状がどれくらいかを診断してもらい、どの薬を使うべきか決めましょう。
また、現在ではジェネリック医薬品も販売されており今までより安価に購入することができます。
中でもバイアグラのジェネリック医薬品のカマグラゴールドは人気です。
ただ海外医薬品はそのまま服用すると日本人には効き目が強く出てしまうことがあるので、ピルカッターを用いて量の調整を行うとよいかもしれません。
ピルカッターの使い方については、購入される通販サイトやネットなどで調べてから使用するようにしてください。
ただし、人気な薬は偽物も市場に出回っています。カマグラゴールドは正規の通販サイトで購入しましょう。